2013年6月3日月曜日

次の旅先は・・・

先日、次の旅行に申し込みました。
今回選んだのは、

トルコ

の定番コース(イスタンブールとかカッパドキアとか)。

前々からトルコには一度行きたいと思っていたのですが、
定番コースは観光地化されていて、
比較的ラクに観光ができるイメージがあったので後回しになっていました。
そんな中、値段、内容ともに、これいい!というのがあったので決定。

本当は定番コースとともに、東トルコにも行きたいのですが、
一度に両方行くのは日数がかかりすぎるため、会社勤めの社会人としては難しい。
東の方はまた今度ということで、まずは有名どころから周ってきます。

海外旅行は、去年インドのラダックに行って以来になるのですが、
久しぶりということでちょっと旅行代金を奮発。
飛行機の座席とツアー内容がアップグレードされたものにしてみました。


ラダックのラマユル


飛行機の座席は、エコノミーとビジネスの間のクラスで、
写真を見る限り、かなり広く、機内食もちゃんとした食器で出てくるようです。

海外旅行は好きでも、
飛行機や鉄道(車中泊とか)の長距離移動が嫌いな私にとっては、
これだけでもかなりありがたい。

まだ出発は数ヶ月先で、もしかしたら催行が決定しないかもしれないので、
ツアーの詳細は出発が決まってから改めて書こうと思います。



さて、トルコと言えば最近何かと話題になっていますが、
今日、家に帰ると、旅行会社からお知らせが届いていました。
それは、

カッパドキア気球遊覧の中止

というもの。
これは、現地時間5月20日の朝、カッパドキアにて気球が落下し、
乗客25名のうち、22名が負傷、3名が死亡するという事故を受けての措置。

もともと乗るつもりはなくて申し込んではいなかったのですが、
カッパドキアの気球遊覧はとても有名なので、楽しみにしていた人も多かったと思います。

今回のツアーでは、気球遊覧はオプションで個人の責任で申し込むことになっていたのですが、
そうはいっても、やはりこの状況で再び事故が起きたら、
法的に責任はなくても、旅行会社としての対応を問われると思うので、
この判断は賢明だったのではないかと思います。

最近の現地の情報については、
ついこの間、新疆ウイグル自治区の旅行で仲良くなった友人が、
東トルコに行ってきたので、今度会うときに色々聞いてみようと思います。


火焔山


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです(ボタンは記事の一番下)↓



0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...