2014年7月11日金曜日

国内最大級の宇宙博が幕張メッセで開催

2014年7月19日から9月23日まで、幕張メッセで国内最大級の宇宙イベント、

SPACE EXPO 宇宙博2014

が開催されます。

このイベントではJAXAとNASAのコラボが実現し、国際宇宙ステーション(ISS)に設置された「きぼう」の模型や、火星に着陸した米国の「キュリオシティ」の実物大モデルなどが展示。
さらに、国立科学博物館にも展示されていた小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったイトカワの微粒子も紹介されるそうです。

 




すでに私は、「宇宙博限定カプセルフィギュアセット券(前売り一万枚限定2500円)」をゲットしました。



イベント詳細(公式サイトより)


宇宙開発にかけた人類の夢と歴史、そして未来。
2014年夏、宇宙に挑み続ける人類の限りない夢と情熱の記録が幕張メッセに集結します。アポロ計画などのNASAによる有人宇宙開発の歴史を紹介するほか、「はやぶさ」「きぼう」「イプシロンロケット」など近年目覚しい成果を上げるJAXAをはじめとする、日本の宇宙開発の取り組みも一堂に展示します。
人類初の宇宙飛行から約半世紀。私達が遂げてきた飛躍の歴史と現在、そして未来をその目で確かめてください。

名称:
宇宙博2014―NASA・JAXAの挑戦
SPACE EXPO 2014―The Great challenge of NASA/JAXA

会期:
2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝) ※会期中無休

開場時間:
午前9時30分~午後5時(入場は閉場の30分前まで)

会場:
幕張メッセ 国際展示場10・11ホール
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 →交通案内

入場料:
一般(当日:2500円 / 前売り・団体:2200円)
高校・大学生(当日:1500円 / 前売り・団体:1200円)
小・中学生(当日:900円 / 前売り・団体:800円)
未就学児(無料)
※前売券販売期間:4月1日(火)~7月18日(金)


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...