2014年10月16日木曜日

富士山で初冠雪

今日、富士山で初冠雪が確認されました。
昨年より3日早い冠雪だそうです。

やっぱり富士山は雪をかぶっている姿が綺麗だな~とつくづく感じましたが、遠目の美しさとは裏腹に、現地では極寒の強い風が吹き荒れたり、かなり過酷な状況になっているのでしょう。


↑別の日に撮影した富士山


私は夏にしか登ったことがありませんが、たまにテレビで冬の富士山を登っている様子を見ると、好奇心は沸くけど挑戦はしたくないなと思います。なぜなら、冬の富士登山の映像で楽しそうなものを見たことがないから。



他の八ヶ岳とか北アルプスとかだと、登っている途中の雪景色も綺麗だし、木がある場所だと風もなく、枝に雪がこんもり積もった絵本の中のような風景も楽しめますが、富士山は風を遮るものがないから、登山中はずっと強風と戦い続け、下山するまで息つく暇がなさそうな感じがします。


↑黒百合ヒュッテのテント場


↑赤岳の行者小屋近く


↑涸沢カール


↑朝焼けの穂高連峰


日本一高い山頂からの初日の出とか興味がなくはないですが、たぶん冬に登ることはないだろうな~
もっとも、冬山初心者が挑戦するような場所ではないと思いますが。

今年の冬、富士山の登山を計画されている方はくれぐれも気をつけて行ってきてください。


↑黒百合ヒュッテの山小屋


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...