2014年5月13日火曜日

四阿山トレッキング記#03-牧場突っ切りコース

旅行期間:2014年5月

2日目

6時半起床。
部屋の窓から外をみると山の間に雲海ができていました。
本当に「雲上のホテル」です。

 


7時から昨日のレストランでバイキングの朝食。
信州だけあって漬物が美味しく朝からお腹一杯食べてしまいました。

 



8時。
昨日フロントで頼んでおいたおにぎりを受け取って四阿山トレッキングに出発。
おにぎりは、前の日に頼んでおくと、翌朝出勤する従業員さんが途中のコンビニで買ってきてくれます。(ホテルのまわりにはお店はまったくありません)

外へ出ると、ホテルの前庭からも素晴らしい山並みが見えました。




朝日がサンサンと照らす中、ホテルの脇の登山口へ。
そこからまっすぐ行くと柵があり、四阿山と書かれた看板がかかっているので、柵の横を回りこんで奥へ入ります。
熊笹の中の道を登っていくと、ホテルから30分ほどで牧場に突き当たります。
本道はそこから左に曲がって牧場を迂回していくのですが、ホテルの人に「柵を乗り越えて牧場を突っ切ってもいいですよ」と言われていたので、その通りにしてみます。

 

 

 


牧場に入ると木はなくなり、短い草が生える草原の丘がうねうねと続いていました。
そして目の前にはこれから目指す四阿山と、その横に根子岳がお目見え。
さらに右手には浅間山も綺麗に姿を現していました。
日差しを避けるものが何もないので日焼け対策は必須ですが、視界が開けた展望と吹き抜ける風が気持ちいい。

 

 

 


その丘をひたすら登り、そこそこ上まで来たところで左に進路を取り、柵を乗り越え本道と合流。
下の方を見ると道にまだ雪が残っているのが見えました。

 

 


ここから本来のルートを通って山頂を目指します。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...