2016年3月1日火曜日

横谷温泉旅行記#04-レバ刺し一皿分の鉄分吸収!横谷温泉旅館の金泉と銀泉

旅行期間2016年1月

1日目

さっそく旅館自慢の温泉に入りに行きました。
お風呂は貸切2箇所の他、男女別に一ヶ所ずつあります。それぞれ内湯の大浴場と、ひとつには露天風呂2つ、もう一ヵ所には1つあり、一番色が濃くで大きな露天風呂は左側の奥になります。
時間によって男女が入れ替わるので、すべてのお風呂に入ることが可能。(貸切は有料)





 
















以下宿のパンフレットなどから抜粋

横谷温泉旅館の温泉
横谷温泉は含鉄泉に二酸化炭素が溶け込んだ国内でも希少な温泉です。「金運」「出世運」を一度にチャージできる開運温泉。
金色に輝く自家源泉を6種湯船で満喫。湧き出した当初は無色透明ですが、空気にふれると茶褐色に変化してゆき、鉄分が沈殿して黄金色の濁り湯となります。加水無しの自家源泉で内湯は銀泉、露天は金泉です。

6種の湯船
  1. 渓流露天
    当館の露天風呂の中でも、3つの特長が際立つ一番人気の露天風呂です。
    1.全露天の中でもっとも濁りが濃く、茶褐色の温泉です。
    2.横谷渓谷渓流を眼下に一望できる、もっともよいロケーションです。
    3.巨石を使用した当館で最も大きな温泉です。
  2. 森林露天
    横谷渓谷の森が広がる露天です。渓谷のマイナスイオンと樹木のフィトンチッド。癒しの成分を胸いっぱい吸い込んでゆったり。
  3. 岩露天
    黄金の湯の横にあり、銀泉が楽しめる露天風呂です。銀泉も効果は変わりません。こちらからも横谷渓谷が目の前に迫ります。
  4. 内湯
    内湯では銀泉をお楽しみいただけます。
  5. 貸切風呂
    月あかりと雪あかりの二か所。
効能
特に運動麻痺、動脈硬化、高血圧、貧血、リュウマチ、更年期障害、不眠症の効果が期待できる。
主な特徴は以下の通り。
  1. 低張性のため泉質物質が体内に入り易く効果がでます。(手がふやける)
  2. 湧出湯は無色透明ですが酸素に触れると茶褐色に変色し、鉄分が沈殿します。
  3. 湯船に湯膜状の泉質成分が浮かぶことがありますが、岩盤のミネラルが染み出た効能豊かな自然の恵みです。人体に影響のある油分などではありません。
  4. 炭酸ガスの効果で血管の拡張が強まるので血圧が下がります。

渓流露天は一番人気というだけあってとても広くて開放的。光の当たり具合によって金色や茶褐色、緑がかった色にも見えます。
鉄分が豊富で泉質物質が肌から浸透しやすいお湯のため、一回の入浴でレバ刺し一皿分の鉄分が吸収されると言われているそうです。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...