2015年3月2日月曜日

スリランカ旅行記#18-シーギリヤ・ロックの下山

旅行期間:2015年1月

3日目

下を見ながら下りるため、上りよりも下りの方がスリルがあります。


















ライオンの足から下り用の道に入り、登山口のところで行きに通った道に合流。
















そのあとまた別の道に入っていきます。
出口までの間に会議をした場所やアサナ礼拝堂、コブラの岩などを見学。

=====ガイド=====
帰り道は行きに通った道と変わる。
シーギリヤロックの道は3つか4つくらいあった。今は閉まっているところもある。

王様が会議をした場所。
昔は柱と屋根があった。岩山を半分に切って造った。

お坊さんたちが瞑想するために使ったところ。
その後王様が使い、天井に壁画が少し残っている。

ここから下に降りる階段は角が丸くなっていて滑るので注意する。

この岩山はコブラの岩。
その名前の通りコブラの頭の形をしている。
================
















そこを抜けると最後に、小さなお土産屋さんが連なった一角がありました。
お店の人たちがのんびりと声をかけてくるのですが、声も小さく態度も控えめ。
同じ客引きでも国によって違うものです。






たどり着いた駐車場は行きに停まったところとは別の場所なので、シーギリヤ・ロックの全景が見える水の広場は通りませんでした。
あとでまた写真を撮ろうと思っていたのですが残念です。
ここの駐車場からはかろうじて木々の間から頂上部分が見えました。






↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...