2015年7月20日月曜日

キルギス・カザフスタン旅行記#01-アシアナ航空でアルマティ(アルマトイ)へ。カザフスタンの入国審査

旅行期間:2015年7月

1日目

2015年7月。今日から9日間の日程でキルギスとカザフスタンの旅行へ出発です。
今回のツアー参加者は15人。東京発以外に、福岡、大阪からの参加もあり、その人たちとはトランジットする韓国で合流します。

いつものようにアクセス特急で成田空港第一ターミナルへ向かい、空港内のレストランで朝食。
その後カード会社のラウンジで時間を潰し、前もって送っておいたスーツケースをピックアップして集合場所へ。

受付を済ませアシアナ航空にチェックイン。
韓国のインチョン(ソウル)で乗り継ぎカザフスタンのアルマティまで行くのでボーディングパスを二枚受け取ります。荷物は韓国でピックアップする必要はなくアルマティまで自動的に運んでくれます。
アシアナ航空はスターアライアンスなのでANAのマイレージカードなどが使用可能。




セキュリティチェックと出国審査を受け搭乗ゲートへ。
出国審査後、液体物を買うことができますが、韓国で乗り継ぎの時、再びX線検査を受けそこで没収されるので、その時までに消費するか買わないようにしましょう。



定刻通りに搭乗が始まり13時半出発。インチョンまでは2時間半のフライトです。
機内は綺麗で座席もゆったり。乗務員も親切で日本語を話せる人も多いです。

 

 


16時、仁川国際空港に到着。
飛行機を下り、出国ゲートではなく国際線の乗り継ぎの方へ向かいます。ここで出国してしまうと乗り継ぎができなくなるので注意。X線検査を受けアルマティ行きのゲートへ。
インチョン空港はとても大きくてトイレも綺麗で快適です。

 


ここで、今回のツアーメンバー全員と顔合わせ。
9日間よろしくお願いしまーす。

約2時間の待ち時間を経て、18時10分テイクオフ。アルマティまではおよそ7時間のフライトです。
パーソナルモニターつきなので、映画を観ながら時間潰し。今回は「Marvels Avengers: Age of Ultron」と「The Maze Runner」を観てみました。

2回の機内食があり、体が固まってきたころアルマティに到着。

 

 


時刻は22時前。
ジャバラを抜け入国審査を受けますが、これがすごい人ごみ。
だいぶ並んでやっと自分の番になりブースへ行くと、これがあれこれと質問されけっこうやっかいでした。

 


日本人の場合、カザフスタンの入国には現在ビザは必要なく、出入国カードのみでOK(2015年7月現在)。
これにスタンプを押してもらったことを確認し、出国する際再び提出するのでなくさないようにしましょう。






ターンテーブルで荷物を受け取り晴れてカザフスタンに入国です。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...