2015年6月2日火曜日

蔵王温泉旅行記#13-スカイケーブルで不動滝へ

旅行期間:2015年5月

4日目

朝起きると外は曇り空。
天気予報でも午後から雨がぱらつくとのことでしたが、完全装備で出かけることにしました。

朝ごはんをしっかりいただき、9時前にホテル出発。




スカイケーブルに乗って山頂まで行き、そこからまずは不動滝まで向かいます。
今日は土曜日のせいか、他の観光客の姿もちらほら見かけ、なにより道路が除雪されていました。

 

 

 





一旦ドッコ沼まで行き、左側の細い山道を下っていきます。
谷に入るのでまだ雪が多く残っていますが、締まっているので歩きやすい。
その雪の上には足跡はないので、少なくとも昨日、今日はまだ誰も行っていない様子です。

 


森が深くなるにつれ、いろいろな植物の緑色がとても綺麗。新鮮な緑というかノリノリの緑というか、これぞ新緑という感じの色です。
今まで、「新緑」というのにはあまりそそられなかったのですが、今回蔵王に来てその美しさに感動しました。



 


小川を渡り、ブナ林をさらに下っていくと展望台のような場所に到着。
立て看板があり、「ここから先は急傾斜の為通行には充分ご注意下さい」と書かれています。
上から覗くと確かにスコーンと切れ落ちている。

 




注意しながら、途中崩れたりしている階段を下っていくと滝が現れました。
思ったよりも大きくて立派な流れです。




さらに下るとビューポイントらしいちょっとした広場があり、お地蔵さんやお賽銭箱が木の根元に置かれていました。
そこでしばらくマイナスイオンを浴びながら写真撮影。














予想したとおり誰もいなかったので、気兼ねなく撮影できました。
帰りはずっと登りですがそれほどきつくなく気持ちの良い森林浴ができました。

 



 




↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...