2014年4月14日月曜日

トルコ旅行記8日目分掲載

私のサイトの世界の旅行記に、トルコ旅行記8日目分のまとめ記事を掲載しました。

内容
【トルコ旅行記】
アンカラからイスタンブールまで国内線で移動。旧市街にある世界遺産アヤソフィアの見学や日本食レストラン「Tokyo」でのランチ、世界一短い地下鉄テュネルの乗車を体験。自由時間には、イスタンブールの町を散策しガラタ橋のたもとで名物のサバサンドを食べた。宿泊は、アガサクリスティゆかりのペラ パレス ホテルで、夜はボスポラス海峡のディナークルーズを楽しんだ。
トルコ旅行記8日目へ























イスタンブールは石畳の路地が入り組み、船が行き交う港や丘の上の塔、路面電車など、宮崎駿の映画「魔女の宅急便」に出てくるキキが住んでいた街のようです。
この街だけでもたくさんの見どころがあるので、ここで3日~4日過ごすのもいいかもしれません。

旅行記の他に写真集もあるので、興味のある方はご覧ください。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...