2014年3月21日金曜日

半身浴を始めて1週間後の効果は?




半身浴バンザイ!

一年以上、首・肩コリで整体に通い続けてもあまりよくならなかった症状が、半身浴を始めてからほんの一週間程度でかなり改善しました。
私自身、こんなにも効くものなのかと信じられない思いなのですが、これ以外に特に対策をしたわけではないので、半身浴の効果に間違いないと思います。
さらに、コリの軽減だけではなく、肌はしっとり、夜はぐっすり、コリからくる頭痛も良くなってきています。

半身浴の方法

私がやってきた半身浴の方法は、
  • お湯の温度は40度ちょっと
  • お湯の量はお腹がかくれるくらい
  • 時間は1時間~1時間半(20~30分でもいいらしいが、気持ちいいのでこれくらい入ってしまう)
  • 500mlの水を随時補給しながら
  • 換気をして顔は涼しく(サウナ効果を期待したい場合は換気しない)
  • お気に入りの入浴剤を入れる
  • 本を読みながら(時間が長いので暇つぶしグッズがあるといい)
と、こんな感じです。
水の補給をしながら入ると汗をたくさんかくので、体の中から綺麗になるそうです。

おすすめ入浴剤

また、入浴剤はいくつか試したのですが、友人お勧めのクナイプを使ってみたら、他のより汗の量も増え体も温まりました。
いろいろな種類がある中で、私はコリの解消に効果があるという「クナイプ(KNEIPP) バスソルトグーテエアホールングウィンターグリーン&ワコルダーの香り 850g【くないぷ】」にしたのですが、薬湯という感じで湯治をしている気分です。




クナイプのバスソルトとは

2億5千万年前の古代海水を精製した岩塩と天然ハーブの精油(エッセンシャルオイル)から生まれたドイツのバスソルト。天然のミネラルを豊富に含んだ岩塩が保温作用を発揮。


その他のバスソルト

9種類入ったトライアルセット




半身浴は、肩まで浸かるよりも体を芯から温める効果があるそうで、心臓など体に負担をかけずに長く入っていられるので、コリに何をやっても効き目がなかったという人は、一度試してみるといいかもしれません。

ネットを検索すると半身浴の効果ややり方についてたくさん出てきますが、いろいろ試して自分が一番心地よくなれる方法を見つけるのがいいと思います。
一部の情報では、「半身浴は上半身が冷えるので肩コリには不向き」というのもありましたが、私の場合、浸かっているうちにジワジワと温かくなり、肩コリも実際良くなったので人ぞれぞれでしょう。(寒い場合は、タオルを肩にかけておくのも一つの方法)

時間や温度など自分と相談しながら調整し、無理はしないようにうまく活用したいですね。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...