2017年3月29日水曜日

ミャンマー旅行記#05-ヤンゴンでミャンマー料理の夕食

旅行期間:2017年2月

1日目

シュエダゴン・パゴダで興奮したあとは、ミャンマーで最初の夕食に向かいます。
ミャンマーを訪れたことのある友人たちからは、ミャンマーとかラオスの料理は美味しいと聞いていたので楽しみ。

夕食のお店は「ROYAL THAZIN」という観光客向けのレストラン。





 

2017年3月26日日曜日

エチオピア料理クイーンシーバ@中目黒

先日、いつもの旅好き仲間たちと食事会を開催。
今回集まったお店は、

クイーンシーバ(Queen Sheba)

という中目黒にあるエチオピアレストラン。
このお店は、東京で最初にオープンしたエチオピア料理専門店で、素材もエチオピアをはじめアフリカのものを使っているそうです。









2017年3月23日木曜日

ミャンマー旅行記#04-一番人気の時間帯!ライトアップされる夕暮れから夜のシュエダゴン・パゴダ

旅行期間:2017年2月

1日目

お祈りの広場の脇にある展示室へ入ります。
ここには主に、シュエダゴン・パゴダに関する資料写真などが展示されていました。







2017年3月20日月曜日

ミャンマー旅行記#03-ミャンマー一有名なシュエダゴン・パゴダ

旅行期間:2017年2月

1日目

入口を入ってすぐに靴と靴下を脱ぎカゴに入れます。そのあとセキュリティーチェックを受け奥まで行くと、トイレとお土産屋さんがあり、受付の脇のエレベーターに乗って上階へ行くことができます。





 

2017年3月16日木曜日

ミャンマー旅行記#02-ヤンゴン国際空港からシュエダゴン・パゴダへ

旅行期間:2017年2月

1日目

まずはガイドのワナさんから、これからミャンマー旅行をするにあたっての説明。

=====ガイド======
今日のこれからの予定は、最初にシュエダゴン・パゴダに行って、その後夕食を食べてからホテルへ行く。
パゴダまでは40~50分かかるので、その間にミャンマーについての説明。

みなさんが先ほど降り立ったヤンゴン国際空港は、東南アジアで最初に開かれた空港で、欧米諸国からの東南アジアの入口となっていた。しかし、1962年ネ・ウィン将軍の時代から治安が悪くなり外国人が訪れなくなってきた。
この空港はヤンゴン市内から北に約20キロのところに位置しているが、最近はヤンゴンでは渋滞がすごくて、市内まで1時間かかることもある。

今走っているのは100年以上まえからある高速道路で、「ヤンゴン通り」と呼ぶ人もいる。高速道路だが、人が横断していたり、自転車が走っていたり、日本の高速道路ではありえないようなことがおきる。通行は日本と反対。ミャンマーでは車優先なので、横断する場合は気を付けること。ミャンマーで走っている車は、多くが日本からの中古車でトヨタが多い。
ヤンゴンではオートバイの走行は禁止されている。アジアでオートバイが禁止されているのはヤンゴンだけ。理由は、燃料の節約など。



LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...