2016年12月8日木曜日

中国湖南省旅行記#45-芙蓉鎮(王村)で名物の豆腐料理のランチ

旅行期間:2016年4月~5月

5日目

南方長城を後にし、次の観光地「芙蓉鎮(王村)」へ向かいます。

=====ガイド=====
今日の昼ごはんは王村の名物の豆腐料理。王村は80年代ごろから「芙蓉鎮」とも呼ばれている。有名な映画のおかげで観光地になった。
=============

南方長城を出発して少しすると陽射しが出てきました。もう少し早く晴れてくれれば、長城の上からも綺麗な景色がみられたのに。。
車窓からは緑が綺麗な山並みや、そこに点在する少数民族の小さな村などが見えました。




































王村に着いて、まずはランチのお店へ。とても素敵な内装で、中庭にもテーブルがあります。










私たちは屋内の部屋に案内されました。テーブルつくと次々豆腐料理が運ばれてきて、ひとことで豆腐といってもこんなにバリエーションがあることに驚き。料理は想像通りの優しい味で、いくらでも食べられそう。とてもヘルシーな食事となりました。






【関連記事】


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...