2018年6月11日月曜日

オマーン旅行記#12-ニズワ・フォートの屋上からの眺め

旅行時期:2018年2月

3日目

屋上へ続く階段を上り始めると、デーツの油を流す穴や、足元にぽっかり開いた落とし穴など、敵を撃退するしかけがありました。






屋上は円形の広い広場になっていて、高い城壁に囲まれています。そして、けっこうな数の大砲も設置。







まずは、広場の傍らにあるモスクへ。本当に簡素なものですが、きちんとメッカの方に向いた祭壇もあります。天井は地元の木材を使って作っているのだそう。




続いて、城壁に設置されている階段を上って周りの景色を見に行きます。










ここから見えるのは古い町並みエリア。

上からは他の場所に移動できないので、別サイドを見たければ、一旦階段を下りて再び壁の上に上がっていきます。
次にのぼったところからは、先ほど訪れたスークとニズワの中心街が見えました。








一通り景色を堪能したあとは、内部の見学。
細い通路を下りていくと、牢獄や昔使っていた器具の展示などがありました。





 








これでニズワ・フォートの観光はおしまい。
外に出てバスへ戻りますが、その間の景色も異国情緒満点で美しい。















【関連リンク】
古き良きオマーンを巡る!ニズワとミスファット・アル・アブリーン村観光


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...