2018年2月25日日曜日

オマーン旅行記#01-カタール航空利用で成田からドーハ経由でマスカットまで

旅行時期:2018年2月

1日目

今日から7日間のオマーン旅行に出発。
今回のツアーは17名の参加だそうで、想像以上の多さにびっくり。マイナーな国なのによくこれだけ集まったものだ。

成田空港のラウンジで一息ついたあと、カタール航空のカウンターでチェックイン。
カタール航空はワンワールドに加盟しているので、JALのマイレージカードが使えます。
チェックインの時、リチウム電池や乾電池などは手荷物の方に入れておきましょう。預ける方に入れるとひっかかる場合があるそうです。

オマーンの首都マスカットまでは、22時20分発の飛行機でカタールのドーハ乗り継ぎで向かいます。時間通り搭乗が始まりましたが、飛行機は定刻より20分ほど早く出発。





ドーハまでの間に機内食が2回。
暗くてうまく撮れなかったのですが、普通に美味しかったです。






カタール航空は今回乗るのが初めてだったのですが、機内も綺麗で乗務員の対応もよく気持ちよく過ごせました。

成田から約12時間半のフライトでドーハ着。時刻は早朝の4時半です。
スーツケースはマスカットまで受け取る必要がないので、乗り継ぎも楽ちん。
ここで約3時間の待ち時間があるのですが、お店がたくさんありこの時間でも開いているので退屈しません。

 

 


暇つぶしをし、7時40分発のマスカット行きに搭乗。
空港の建物から外に出てバスで飛行機に向かいましたが、朝の空気は涼しくてとっても爽やか。








機体は3席-3席の小ぶりなもので、飛行時間が短いので機内食も軽食が一回のみ。

 




約1時間半で、定刻よりちょっと早目にマスカットに到着です。


【関連リンク】
古き良きオマーンを巡る!ニズワとミスファット・アル・アブリーン村観光


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...