2018年1月25日木曜日

ミャンマー旅行記#63-地元のスーパーでお得に買い物

旅行期間:2017年2月

6日目

再びバスに乗り、地元のスーパーで買い物。
サッカースタジアムや中央駅の近くにある小さなお店です。






小さいと言っても品数はなかなかなもので、インスタント製品もご覧のとおり。







そして、「伝統的な日本食」というキャッチフレーズで、お弁当も販売されていました!内容も日本でよく見るやつにそっくり。
それだけヤンゴンには日本人が多くいるということなのでしょう。






ここでは、ミャンマーのお茶を購入。
さきほど訪れたボージョー・アウンサウン・マーケットでは10ドルと言われたものが、このお店では約2ドルで買えました。(ちなみに空港では6ドル)
さらに試供品までくれて、やっぱり日用品の買い物は地元のスーパーに限ります。








このお店では米ドルも使えましたが、現地通貨が一番お得に買えるので少し残しておくといいと思います。


【関連リンク】
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所
夕陽に染まる仏教建築群は必見!ミャンマーの古都バガン
水上村が広がるミャンマーの「インレー湖」をボートで巡る
落ちそうで落ちない!ミャンマー「ゴールデンロック」の写真スポットと道のり
仏塔が奏でる音色に感動!ミャンマー「カックー遺跡」を巡る
世界でここだけの場所も!ミャンマーの大都市ヤンゴン


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...