2017年10月1日日曜日

ミャンマー旅行記#45-インレー湖をボートで観光

旅行期間:2017年2月

5日目

9時45分、ホテル出発。
今日は一日インレー湖の見所をボートで巡ります。











まずは、最初の見学場所ファウンドーウー・パゴダへ向けて、1時間ほど湖を進んでいきます。
ホテルを離れて湖の中ほどまでくると、漁をするインダー族の人たちの姿があちこちに見えてきました。










広い湖ではなかなかすぐそばで見ることができないのですが、中にはチップ目当てに観光客のボートに近づいてくれる人がいます。
彼らの姿をフレーム一杯に撮るには望遠レンズがないと難しいので、写真がほしい場合は、こっちに来てくれるように頼むといいかもしれません。












海のように広がる湖から、だんだん細い水路に入ってきました。傍らには民家やホテルなどの建物が見えます。














水路の交差点をいくつか曲がっていくと、地元の人や観光客を乗せたボートの数が増えてきました。
そろそろファウンドーウー・パゴダに到着のようです。




【関連リンク】
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所
夕陽に染まる仏教建築群は必見!ミャンマーの古都バガン
水上村が広がるミャンマーの「インレー湖」をボートで巡る
落ちそうで落ちない!ミャンマー「ゴールデンロック」の写真スポットと道のり
仏塔が奏でる音色に感動!ミャンマー「カックー遺跡」を巡る
世界でここだけの場所も!ミャンマーの大都市ヤンゴン


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...