2017年5月20日土曜日

ミャンマー旅行記#16-青空に輝くゴールデンロック参拝

旅行期間:2017年2月

2日目

ゴールデンロックに触って参拝できるのは男性だけなので、女性はゲートの手前で一時待機。ゲートにはガードマンがいて、けっこう厳重にチェックしています。






男性陣を待っている間、近くをウロウロしてみました。ゲートから向こうへは近づけないとはいえ、もうすぐ目の前に岩があるので、そんなに残念感はありません。
















みんな揃ったところで、ナワさんと一緒にゴールデンロックの写真スポットへ。まずは階段を下りて、岩を下から見てみます。岩と崖との接地面も間近に見えて、本当によくこれまで落っこちなかったな~と感心。






地面が熱いので数枚撮影して再び上に避難。今度は、ゲートの右側に少し行くとある展望ポイントへ向かいます。
ここからはゴールデンロックとその周りの風景が一望。この日は本当に天気が良くて、真っ青な空と遠くまで連なる山並み、そして金色のゴールデンロックのコラボがとても綺麗でした。






ゴールデンロックと絶景を堪能し、チャイティーヨ・パゴダの入口へ戻ります。下り坂のところは、雨で濡れていたりするとけっこう滑りそうなので注意。
















門のところで100チャットを支払い、預けていた靴を受け取ります。

正直、ここへ来るまではゴールデンロックにはあまり興味がなかったのですが、実際現地に訪れて目の前で見てみると、その巨大さと落ちそうで落ちない危うさなどに素直に感動している自分がいました。やっぱりミャンマーに来たら立ち寄るべきスポットのひとつだな~と思います。


【関連リンク】
水上村が広がるミャンマーの「インレー湖」をボートで巡る
落ちそうで落ちない!ミャンマー「ゴールデンロック」の写真スポットと道のり
仏塔が奏でる音色に感動!ミャンマー「カックー遺跡」を巡る
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...