2017年2月20日月曜日

箱根湯本温泉一人旅旅行記#13END-「箱根観光物産館」で寄木細工をお得にゲット

旅行期間:2017年1月

2日目

箱根湯本の駅に向かっていくと、商店街の中に「箱根観光物産館」を発見したので、なんとなくふらっと入ってみました。






入るとすぐに寄木細工の貯金箱があり、そういえばまだ何にもお土産を買ってないなと思いながら見ていると、スタッフの方が声をかけてくれました。
そして、広いカウンターの方で、寄木細工の使い方など説明してくれたのですが、改めて細かい細工と仕掛けに驚き。聞けば、開けるまでに125回くらいの工程が必要なものを作った人がいるという伝説もあるとのこと。










この貯金箱、1個800円ということでお土産に購入。このあと色々なお店ものぞきましたが、ここが一番安かったのでおすすめです。

電車の時間も迫ってきたので、商店街周辺をちょっと散策してから駅へ。
























今回の旅行は急に持ち上がった計画でしたが、素敵なお宿と箱根湯本の充実した見どころで、かなり満足度の高い一人旅となりました。ローカル線を利用すれば交通費も安く来られるし、またちょくちょく訪れたいと思います。


【今回の取材記事はこちら】
一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...