2016年11月4日金曜日

福島県裏磐梯旅行記#14-「裏磐梯カフェ」でパスタランチと「ヒバラダイニング」で夕食

旅行期間:2016年10月

3日目

ホテルに戻って、まずはランチ。
「裏磐梯レイクリゾート」にはいくつかレストランがありますが、今回は一階のロビーにある「裏磐梯カフェ」に決定。ハロウィンの装飾がされた店内は、平日の昼間ということもあり空いていました。




3人ともランチのパスタ(ドリンク付)を注文。山歩きの後でお腹が減っていたので、ちょっと量は少なく感じましたが、濃厚なクリームソースが美味しかったです。





時刻は14時半。まだ出かけられる時間ですが、雨が降ったり止んだりで風も強かったので、今日はもうホテルに篭ることにしました。桧原湖を見ながらお風呂に入ってあったまり、部屋でのんびり過ごします。

今まで撮った写真の見せ合いっこなどしていたら、あっという間に夕食の時間が近づいてきました。お腹がぺこぺこだったのでちょっと早目に会場へ向かうと、ちょうどお客さんの入れ替え時間の狭間だったせいか、料理が並んだテーブルはガラガラ。これはラッキーとばかりに、好きなものをお皿にどんどん盛っていきます。今日は、アスパラの天ぷらなどがあり、またちょっと違うメニューになっていました。






夕食のあと、お土産を物色するために売店に行きました。母は、このホテルオリジナルの化粧品「裏磐梯の雫」を購入。このジェルは、ホテルに自噴する猫魔温泉と20種類の美容液成分から作られ、美肌効果が高くシワやシミにも効くらしい。レジにいた肌の綺麗な若い店員さんに、「あなたのようになるかしら?」としきりに聞いて困らせていましたが、まとめ買いをしていく人もいると聞いて納得して買っていました。

私は前日、五色沼の入り口にある物産館でいくつか購入していたのでここでは買いませんでしたが、他にもオリジナル製品があるので色々見てみると楽しいと思います。



↓物産館で購入



【裏磐梯観光のガイド記事】
五色沼の絶景スポットはここ!福島県の裏磐梯「五色沼湖沼群」の散策ポイント
磐梯山と五色沼トレッキング!日本百名山の山頂まで登って360度の絶景を見よう

【スタンダードな裏磐梯レイクリゾートの部屋プラン】
裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森(旧:裏磐梯猫魔ホテル)

【ワンランク上の裏磐梯レイクリゾートの部屋プラン】
裏磐梯レイクリゾート 新館 虹の森(旧:裏磐梯猫魔ホテル)


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...