2016年7月1日金曜日

鎌倉「葛原岡・大仏ハイキングコース」旅行記#09-明治40年創業の浅羽屋本店でしらす丼のランチ

鎌倉の大仏様とお別れをし、次は長谷寺へ向かいますが、その前にちょっと遅めのランチを食べることにしました。
高徳院から長谷寺までの間には、お土産屋さんも含めたくさんのお店がありますが、今回は、長谷寺の門前にある明治40年創業の浅羽屋本店に決定。





 

 



ウナギが名物のようですが、鎌倉に出かける前に「しらす」を食べると決めていたので「しらす丼」を注文。
たっぷりの釜揚げしらすが敷き詰められた上に、ピンクの桜海老が散りばめられ見た目にも美しい。
暑い中を歩いてきた後に、キンキンに冷えたビールを飲みながら食べるしらす丼は最高に美味しかったです。






このときは15時半くらいに行ったのですが、入店した後すぐにしらすが売り切れ閉店になったので、特に混雑する休日は早めに訪れた方がよさそうです。


「葛原岡・大仏ハイキングコース」の全行程はこちらの記事をどうぞ


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...