2016年7月22日金曜日

中国湖南省旅行記#18-「アバター×武陵源」黄石寨のロープウェイ

旅行期間:2016年4月~5月

3日目

バスに乗って黄石寨のロープウェイ乗り場へ行くと、映画『アバター』のポスターが貼ってありました。ポスターの中には武陵源の風景写真が入っていて、アバターとコラボした武陵源の宣伝になっています。
また乗り場には、写真撮影のサービスもあり、あとでその写真が気に入ったら買うことができます。



 





ゴンドラは8人乗りほどの大きさで、全体のカゴの中の5つだけが床がガラス張りになっているのだそう。
あいにく(幸い)そのカゴにはあたりませんでしたが、ツアーメンバーの中の一部がそれにあたり、降りたあと写真を見せてもらいました。




ロープウェイから見える景色は下の写真のような感じなので、もしガラス張りのにあたったら、特に高所恐怖症の人にはかなり怖い体験になるかもしれません。(実際、ガラス張りのカゴじゃなくても固まっている人がいた)

 




















あえてガラスのに乗りたい人は、そのときの係員や状況によって変わってくると思いますが、それががくるまで待っていることもできるようです。

頂上まではほんの5~6分ほどで到着しますが、その短い時間で見られる景色はかなり迫力があり、ツアーメンバーの中でも、これに乗ってこの景色が見られただけでも来た甲斐があったとの声があがっていました。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...