2015年3月30日月曜日

スリランカ旅行記#31-菩提樹と第1窟(世界遺産のダンブッラ石窟寺院)

旅行期間:2015年1月

4日目

第1窟に行く前に、外にある菩提樹へ。

=====ガイド=====
アヌラーダプラから持ってきたもの。インドの御釈迦様が悟りを開いたものの孫くらい。
葉を取るのはできないが、落ちたものを持ち帰るのはいい。
================

 




つづいて第1窟デーワ・ラージャ・ヴィハーラ(神々の王の寺)。

ここは先ほどと比べとても狭く、長さ14mあるこの石窟寺院唯一の涅槃像でいっぱいという感じ。
狭い通路を譲り合いながら進んでいくと、像の足の裏が見える位置へ。そこは、真っ赤に染まり花のような絵が描かれていました。そして寝仏と違い涅槃のため足先が少しずれています。

2015年3月29日日曜日

スリランカ旅行記#30-第2窟(世界遺産のダンブッラ石窟寺院)

旅行期間:2015年1月

4日目

つづいて第2窟のマハー・ラージャ・ヴィハーラ(偉大な王の寺)。
こちらも第3窟に負けず劣らずすごい迫力。

 

 





2015年3月28日土曜日

東京お花見散歩

今日は天気がよかったのでお花見をしてきました。
上野や九段下の有名どころは人がすごいと思ったので、お散歩がてら近場をぶらぶらと。
まだ満開ではなかったですが、青空を背景に咲くピンクの花は本当に綺麗です。






桜の木の幹からもたくさんの花が。



2015年3月26日木曜日

ペルーのクスコ~ララヤ峠~チチカカ湖~リマ~ワカチナの写真を掲載

現在、私のサイトの世界の旅行記に、写真を追加する作業を行っています。
新しい旅行記にはたくさん載っているのですが、ちょっと古いのだとあまり掲載していなかったので、時間のあるときに増やしていきました。

で、今回は、ペルーの旅行の中の

クスコ~ララヤ峠~チチカカ湖~リマ~ワカチナオアシス

までの区間の写真に着手。









2015年3月25日水曜日

スリランカ旅行記#29-第3窟(世界遺産のダンブッラ石窟寺院)

旅行期間:2015年1月

4日目

いったん回廊に出て第3窟のマハー・アルト・ヴィハーラ(偉大な新しい部屋)へ向かいます。
回廊の天井を見ると、ところどころ岩がせり出していました。



 


第3窟の狭い入口を入ると思わず息をのむ光景が広がっていました。
小さな入口からは想像もできないような広い空間が広がり、壁から天井からびっしりと極彩色の壁画が描かれ、壁沿いにぐるりと大小さまざまな仏像が並んでいます。その数57体。
今まで色々な石窟を訪れましたがこれは圧巻!

2015年3月23日月曜日

スリランカ旅行記#27-世界遺産のダンブッラ石窟寺院

旅行期間:2015年1月

4日目

謎の鳥獣に興奮したあと、ダンブッラに向けて出発。

目的の石窟寺院に近づくと車も人も増えてきました。

 

 


本来なら、道路わきの入り口から入って寺院まで山を登っていくそうなのですが、今回はこのままバスで途中まで登れることになりました。
下からだと320段くらいの階段があるらしい。

ここでスサンタさんから見学にあたっての注意。

=====ガイド=====
仏像の写真を撮るときは注意すること。
10~15年前ある大きな問題が起きた。
ヨーロッパの白人女性が仏像の上に座って上半身裸で写真を撮った。それをそこにいた他のお客さんが写真を撮って新聞に載り大問題になった。
寺院はそれから2年ほど閉まってしまった。
最近は若いガイドが増えそういうことに甘くなってきているが、問題が起きた時ガイドが裁判にかけられることもある。
================

2015年3月22日日曜日

スリランカ旅行記#26-スリランカのろうけつ染め工房の見学と謎の鳥獣

旅行期間:2015年1月

4日目

6時半朝食。8時ホテル出発。

 


まずはバスの中で今日の予定の案内です。

=====ガイド=====
ホテルから10分ほどいったところにろうけつ染めの工房があり工程を見学できる。
その30分ほどで世界遺産のダンブッラ。
その後スパイスガーデンでランチ。
そしてキャンディーまで移動し、仏歯寺、夜はキャンディアンダンスの観劇をする。
キャンディーという町は海抜550mくらいの高地でこのあたりに比べると涼しい。
================

「涼しい」というだけでキャンディーが好きになりそうです。

2015年3月16日月曜日

スリランカ旅行記の3日目分のまとめ記事を掲載

私のサイトに、スリランカ旅行記の3日目分のまとめ記事を掲載しました。












【内容】
ジャングルにそびえる世界遺産シーギリヤ・ロック(シギリヤ・ロック)の登頂と仏教寺院跡が残るポロンナルワ遺跡を見学。シーギリヤ・ロックの頂上にはかつての宮殿跡が残り、どこまでも広がるジャングルを見渡せた。途中の岩壁に描かれているシーギリヤ・レディの壁画とあわせて訪れたい場所のひとつ。

2015年3月15日日曜日

スリランカ旅行記#25-スリランカの雑学

旅行期間:2015年1月

3日目

ホテルに戻る途中、シーギリヤ・ロックが綺麗に見える場所で写真ストップをしてくれました。
周りに人工物がないのでいいポイントです。

 



2015年3月11日水曜日

スリランカ旅行記#24-ガル・ヴィハーラ(世界遺産ポロンナルワ遺跡)

旅行期間:2015年1月

3日目

いったんバスに乗って、ガル・ヴィハーラへ向かいます。
途中にも遺跡がたくさんあり、今も土が盛り上がっているところを掘ると出てくるのだとか。

10分ほどで到着。
バスを降りると目の前に湖があり、そのほとりに髪型の変わったサルがいました。スサンタさんも言っていましたが、誰かが綺麗に切りそろえたようです。







2015年3月10日火曜日

スリランカ旅行記#23-クワドラングル#3(世界遺産ポロンナルワ遺跡)

旅行期間:2015年1月

3日目

続いて、ワタダーゲとハタダーゲです。
こちらも靴と帽子を脱いで中に入ることができます。

まずはワタダーゲから行ってみました。
円形の建物に素晴らしい彫刻が刻まれ、中央に仏像が並んでいます。







2015年3月9日月曜日

スリランカ旅行記#22-クワドラングル#2(世界遺産ポロンナルワ遺跡)

旅行期間:2015年1月

3日目

トゥーパーラーマから出ると、目の前にはワタダーゲの全景が見えました。
昔はもっと高く屋根もあったそうです。




他にもいくつもの遺跡が点在しているので順番に周っていきます。

菩提樹跡:昔菩提樹があったとされている


LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...