2015年2月26日木曜日

スリランカ旅行記#17-ジャングルを見下ろすシーギリヤ・ロックの宮殿跡

旅行期間:2015年1月

3日目

シーギリヤ・ロックの一番高い場所は、広い広場にポツンとある2段の階段の上です。

=====ガイド=====
この石段が一番上で1202段。
ここに王様は王冠をかぶって座っていた。下からくるお客さんはこの一番高い所まできて王様に会っていた。
王宮の広さは35000坪くらい。

下には湖がたくさんある。スリランカでは王様の時代、33000以上あった。
水を上に送るポンプもあり噴水などもあった。
================











2015年2月25日水曜日

スリランカ旅行記#16-ライオンの足(シーギリヤ・ロック)

旅行期間:2015年1月

3日目

ミラーウォールを抜けて階段を登るとライオンの足(入口)に到着。
その名の通り、巨大なライオンの足の像がありその間に頂上へ続く階段が見えます。
その巨大さと形の綺麗さから、なんだかまるで冒険映画のセットのよう。











2015年2月24日火曜日

サイトにレスポンシブウェブデザインを採用しました

私のサイトをレスポンシブウェブデザインにしました。
何かと言うと、パソコンでもタブレットでもスマホでも、どのデバイスで閲覧してもサイトのレイアウトが自動的に調整(主に横スクロールが発生しないように)されるというものです。


PC用




タブレット用




スマートフォン用




だいぶ前から、PC以外のデバイスからのアクセスが増えていたので、いつかやらなきゃな~とはずっと思っていたのですが、そんなにパパッと簡単にできるものではないのでズルズルと先延ばしにしていたところ、先日、googleから「対応してください」的なメールがきたので重い腰を上げました。

2015年2月23日月曜日

スリランカ旅行記#15-妖艶な壁画シーギリヤ・レディとミラーウォール(シーギリヤ・ロック)

旅行期間:2015年1月

3日目

少し休んで、建設現場の足場のような通路を通り真上に延びる螺旋階段を上ります。
スコーンと切り落ちた下の様子が見えるのでちょっとスリルがあり、腰が引けている人もいました。






階段を上がりきると、鮮やかな色を今も保ち続けるシーギリヤ・レディの壁画の洞窟です。

2015年2月22日日曜日

リニューアル後のさんぱち食堂大公開!

お世話になっているさんぱち食堂が拡張リニューアルをしたので、いつもの仲間たちと集まりました。

新しくそろえた調度品はアンティークということで、ちょっとくたびれた感じや不揃いさがとても味わいがありステキ♪

もともと、ニュージーランドのケリケリという小さな町にあったユースホステルをイメージしてつくられたお店なのですが、そんなあったかい雰囲気が出ています。

そこで、新しくなった店内をちょこっとご紹介。




新しい入口。素敵なドアです。




ドアの内側。




お店の中央にあるキッチン。
キッチンの向こう側がもともとのお店。




こちら側が新しく増設されたエリア。



2015年2月19日木曜日

スリランカ旅行記#14-僧侶が瞑想した洞窟(シーギリヤ・ロック)

旅行期間:2015年1月

3日目

だんだん岩山が迫り、上からのしかかってくるような感じになってきました。
岩壁にはあちこちに洞窟や岩の窪みがあり、案内板が立っています。

 



 



2015年2月18日水曜日

スリランカ旅行記#13-水の広場(シーギリヤ・ロック)

旅行期間:2015年1月

3日目

遺跡の周りを囲む外堀を渡って中へ入ります。
最初の石段を登ると開けた広場にでました。

 





 

2015年2月17日火曜日

スリランカ旅行記#12-世界遺産シーギリヤ・ロックへ

旅行期間:2015年1月

3日目

6時半に朝食。
オムレツを作ってもらってしっかり充電します。

 


今日は今回のツアーのメインでもある世界遺産のシーギリヤ・ロックに登ります。
当初の予定では8時半に出発だったのですが、暑くなってきてスズメバチが出てきたということで7時15分に変更。
こちらとしても涼しいうちに登れるのでありがたい。

まずはバスの中で観光にあたっての注意点。

=====ガイド=====
頂上まではだいたい1200段の階段を登る。途中のライオンの足までも800段。
800段のところまでは一方通行で戻れないため、そこまではがんばって登ること。
そこからの360段は登らなくても大丈夫なので、どうしてもダメな人はそこで待つこともできる。

バスから降りるとガイドをするという人たちがやってくる。
使いたい人は1500~2000ルピーで雇うこともできるが、雇いたくない人ははっきりとノーと言うこと。何も言わないで最後までついてこられるとチップを要求される。
================

2015年2月16日月曜日

各国旅行のお役立ち情報に「スリランカ」を掲載

私のサイトの各国旅行のお役立ち情報に、

スリランカ旅行のお役立ち情報

を掲載しました。








【内容】
スリランカ旅行のお役立ち情報を掲載。実際に現地に行って体験した事実をもとに、旅のポイントや注意点、治安、食事や宿泊施設の状況、持っていくと便利なものなど、独自の感覚と観点で記載しています。基本情報は外務省や旅行会社などのサイトを見ていただければわかると思うので、ここではそれ以外の現地で使える情報をご覧ください。
主な訪問地:コロンボ~ネゴンボ~アヌラーダプラ~シーギリヤ~ポロンナルワ~ダンブッラ~キャンディ~ヌワラ・エリヤ~ゴール

2015年2月15日日曜日

北アルプスの麓大町温泉と信濃大町の写真素材を掲載

私のサイトの「世界の写真・イラスト素材」に

大町温泉と信濃大町の写真素材

を掲載しました。










【内容】
北アルプスの麓の大町温泉と信濃大町の写真素材。真っ青な空に白く連なる北アルプス連山や、絶景が見渡せる鷹狩山までのルート、雪深い大町温泉などの風景写真。

2015年2月13日金曜日

スリランカ旅行記1~2日目分のまとめ記事掲載

私のサイトの「世界の旅行記」に、

スリランカ旅行記の1~2日目分のまとめ記事

を掲載しました。










【内容】
スリランカ航空の直行便で訪れたスリランカの旅行記。シーギリヤ・ロック(シギリヤ・ロック)を始めとする数々の世界遺産や古代遺跡が点在し、ジャングルには野生動物も多く生息している。ピンナワラの象の孤児院近くの川では、気持ちよさそうに水浴びする象たちの姿を見学したり、高原の町キャンディでは南十字星も観測。本場のセイロン茶やスパイスの効いた料理などグルメも堪能した。

2015年2月12日木曜日

スリランカ旅行記#11-世界遺産シーギリヤ(シギリヤ)のFresco Water Villa(フレスコウォーターヴィラ)

旅行期間:2015年1月

2日目

ランチをしたホテルでトイレ休憩をし、シーギリヤまで約1時間半。
今日のホテル「Fresco Water Villa(フレスコウォーターヴィラ)」に到着です。

ロビーもレストランも壁がないオープン設計で、宿泊棟は中庭とプールを囲むように建っています。
Wi-Fiもロビー周辺のみですが無料で利用可能。

ウェルカムドリンクをいただき、さっそく部屋へ。
どっしりとした木の調度品がステキです。広くて開放感があり、荷物を広げてもぜんぜん余裕。

 

 

 

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...