2015年11月7日土曜日

水上温泉郷と尾瀬トレッキング#11-朝の紅葉散歩

旅行期間:2015年10月

3日目

今日は帰る日ですが、ホテル出発が16時40分なので、それまではまだだいぶ時間があります。
そこで、昨日尾瀬へ行くときバスで通った山の下の方まで行ってみることにしました。

チェックアウトを済ませ、荷物を預けて出発です。
ホテルを出ると、いきなり目の前の空に虹が出ていました。




何かいいことありそうと思って歩き始めるとすぐ、今度は、木の枝の上にサルが二匹いるのを発見。
早くも虹効果かと思い、すかさず静かに近づき、カメラの望遠レンズで撮影。毛がふさふさしてとても綺麗です。






サルと別れたあと山を下っていくと、道の脇の歩道がステキなことになっていました。
あまり人が歩かないせいか、びっしりと苔に覆われ、その上に紅葉した葉やどんぐり、栗などが散らばってとても秋らしい光景。
昨日の尾瀬の苔同様、いい素材を見つけました。











写真を撮りながら1時間ほどいくと、ようやく坂道が終わり、集落が現れました。
ここを左に曲がれば尾瀬方面なので、そちらの方へ行ってみることに。
見事な紅葉を見ながら坂をのぼったり下ったりして進んでいくと、赤い名次沢橋に到着。橋から下をのぞくと小さな滝も見えました。







 



 


















この先のトンネルを抜けたあたりまで行き時間切れ。
いや~最後に気持ちの良い散歩ができました。








↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)





0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...