2015年9月22日火曜日

日本三名園「偕楽園」と千波湖散策#01-ガールズ&パンツァーコラボ中の大洗鹿島線で水戸まで

旅行日:2015年9月

シルバーウィークを利用して茨城に引っ越した両親の家に行き、滞在中、水戸にある日本三名園のひとつ「偕楽園」に出かけてみました。

今回は、最寄の鹿島灘駅から大洗鹿島線に乗って行くことに。
鹿嶋の家には何度も訪れていますが、この電車に乗るのは初めてです。

鹿島灘駅は無人駅で、単線のためホームはひとつしかありません。
なんだかこれだけでもワクワクする。



 






鹿島神宮方面へ行く電車を見送り、折り返してくる電車を待ちます。
車輌を見ると、なにかのアニメのキャラクターが描かれていました。
あとで調べてみると、沿線の大洗を舞台にした「ガールズ&パンツァー」(略してガルパン)というアニメのキャラクターだそう。

箱根ではエヴァンゲリオンとコラボしているし、どこもあの手この手でお客さんを呼ぶ努力が必要なのでしょうね~。







無人駅からの乗り降りは電車の一番前のドアのみ利用でき、乗るときは車内で整理券をとり、降りるときはそこで清算します。

車内もレトロ感がステキで天井の扇風機なんかもいい味出しています。
車窓からは田んぼ広がり遠くには筑波山なども見え、途中の高台にある北浦湖畔駅はとりわけ景色もよく何かのドラマのロケ地にもなったそうです。
私が乗ったときは一部で田んぼアートもやっていました。

沿線には他にもいろいろな見どころがあるので、長閑な景色を眺めながら乗ってみてはいかがでしょう。









 




鹿島灘駅から約1時間ほどで水戸に到着です。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...