2015年8月29日土曜日

シンガポール料理 マカン@神保町

キルギス旅行に行ったときの人たちと、神保町にある、

シンガポール料理レストラン マカン

に行ってきました。
神保町に来たのもかなり久しぶりですが、シンガポール料理も何年も前に恵比寿で食べた以来です。

 


今回はマカンコースで、もやしときゅうりのマレーサラダ(自家製ピーナッツソースであえたエスニックサラダ)、バクテースープ(ポークスペアリブの煮込みスープ)、空芯菜のサンバルソース炒め(マレーシア定番のエビの辛みそ炒め)、ペッパープローン(エビにピリ辛の胡椒ソース)、海南チキンライス(蒸し鶏と鶏がらスープで炊いたご飯のシンガポール名物)、エビセン、アイスクリーム。













 


いや~どれもスパイシーで美味しかった~。
シンガポールとかマレーシアの料理は、これにこんな甘いソースかけるの?みたいなイメージがありましたが、今回いただいた料理はどれもピリ辛でかなり自分好み。
特に、バクテースープとペッパープローンは思わず「うまっ」と言ってしまったほど。
私の中のシンガポール料理の株が急上昇したお店でした。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...