2015年8月3日月曜日

キルギス・カザフスタン旅行記#09-アラ・トー広場

旅行期間:2015年7月

2日目

博物館の見学後は目の前のアラ・トー広場へ。遠くには天山山脈も見えます。
広場の中ほどにはマナスの像が建てられているのですが、かつてはレーニン像だったそう。









その向こうに衛兵がいて、一時間ごとに衛兵交代式が行われるそうです。
衛兵がいる場所に高いポールが立っていてその先端にはキルギスの国旗がはためいていました。国旗の模様はユルタの天井部を表しています。





 


その後、博物館の方まで戻り裏にある大きなレーニン像を見学。この像がもともとアラ・トー広場にあったもの。
時代の移り変わりを感じます。

 






↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...