2015年4月8日水曜日

スリランカ旅行記#35-世界遺産キャンディの街

旅行期間:2015年1月

4日目

世界遺産キャンディの町はとても賑やかで人も車もたくさん。
街中にはイギリスの植民地時代につくったクイーンズホテルもありました。

 





まずは細い山道を登り、町を一望できる丘の上へ。
展望の良いその場所にはカフェがあり外国人観光客が景色を見ながらお茶をしていましたが、私たちはそのカフェの前から町を見下ろします。
眼下には、キャンディ湖畔に建つ仏歯寺と、斜面に立ち並ぶ家々が見渡せました。








ここキャンディはスリランカの中でも高級住宅地でお金持ちが多いのだとか。
確かに涼しくて居心地が良いので地価も上がるのでしょう。

景色を堪能したあとは、丘を下りて今夜キャンディアンダンスを鑑賞するホールでトイレ休憩をし、キャンディ湖畔を歩いて仏歯寺へ。
この湖は人造湖で魚もたくさん泳いでいますが、仏歯寺の近くということでとってはいけないのだそう。
湖畔には露店が並び、たくさんの人が散歩をしていました。

仏歯寺の入り口でセキュリティチェックを受け敷地内へ入ります。



 


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...