2015年4月23日木曜日

川越小江戸史跡めぐり#01-東京から乗り換えなしで川越へ

旅行期間:2015年4月

今年開通した横浜から川越まで乗り換えなしで行ける路線に乗って、川越散策に行ってきました。
私は土曜日のお昼前に自由が丘から乗車したのですが、渋谷まではけっこうな混雑振り。その後、新宿、池袋とだんだんと空きそこから先はガラガラになりました。

自由が丘から川越までは1時間程で到着。
川越駅に降り立つのはたぶんこれが初めてだったと思うのですが、とても大きくて賑わっていました。

駅には観光案内所もあり、そこで散策マップを入手。
私たちは歩いて周るつもりでしたが、人気の観光地を巡る小江戸巡回バスも出ているので歩くのが嫌ならそういうのも利用できます。

川越駅東口からクレアモールを抜け大正浪漫通りを経て蔵造りの町並み(一番街)へ。写真を撮りながらちょっと寄り道したりして30分くらい。












その通りに出ると、いきなり映画のセットのなかに入ったような気分になります。
道の両側にどっしりとした黒い瓦屋根が連なり、視界に近代的な高いビルが見えないのもいい。

ただ、通りには車も通れるようになっているのですが、それがちょっと残念。
通りの細い歩道はたくさんの観光客であふれ自分のペースで歩きにくいので、銀座とかのように、混雑する週末の一定時間だけでも歩行者天国にしたらいいのになと思いました。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...