2015年3月25日水曜日

スリランカ旅行記#29-第3窟(世界遺産のダンブッラ石窟寺院)

旅行期間:2015年1月

4日目

いったん回廊に出て第3窟のマハー・アルト・ヴィハーラ(偉大な新しい部屋)へ向かいます。
回廊の天井を見ると、ところどころ岩がせり出していました。



 


第3窟の狭い入口を入ると思わず息をのむ光景が広がっていました。
小さな入口からは想像もできないような広い空間が広がり、壁から天井からびっしりと極彩色の壁画が描かれ、壁沿いにぐるりと大小さまざまな仏像が並んでいます。その数57体。
今まで色々な石窟を訪れましたがこれは圧巻!



=====ガイド=====
この部屋はだいたい1750年頃描きなおした新しいもの。立ってる仏像はそのときに入れ、お参りしている王様の像も入れた。
立っている仏像は全部木でできている。
================







 











 


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...