2015年3月15日日曜日

スリランカ旅行記#25-スリランカの雑学

旅行期間:2015年1月

3日目

ホテルに戻る途中、シーギリヤ・ロックが綺麗に見える場所で写真ストップをしてくれました。
周りに人工物がないのでいいポイントです。

 





17時にホテルに到着し、19時に夕食。
今日はスサンタさんの近くの席になったのですが、食事中、スリランカの話をいろいろと聞かせてくれました。






=====ガイド=====
シーギリヤレディのおなかにはシワがある。だからその時の王様はそういいう人が好きで集めたのだろう。しかし、そういうことが書物に書かれていないのは、それを書いたのがお坊さんだったから。こういう下ネタはみんな削除された。

スリランカの人にはハゲやメガネをかけた人が少ないが、それはスリランカにしかはえていない野菜をたくさん食べていることと、アーユルベーダに使うオイルを頭にかけているから。

スリランカの人はイスラム圏の人と争いをおこさないようにしている。自国のテロはなくしたが、アルカイダのようなのには太刀打ちできないから。

最近は、フランス人と中国人の観光客が増えた。中国人はお金を落としてくれるから旅行会社やホテルは喜んでいる。

飛行機を最初に作ったのはスリランカ人。
================

などなど。

ちょっとアレっと思える話もありましたが、とても熱く語ってくれました。
お腹も耳もおなか一杯です。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...