2015年2月22日日曜日

リニューアル後のさんぱち食堂大公開!

お世話になっているさんぱち食堂が拡張リニューアルをしたので、いつもの仲間たちと集まりました。

新しくそろえた調度品はアンティークということで、ちょっとくたびれた感じや不揃いさがとても味わいがありステキ♪

もともと、ニュージーランドのケリケリという小さな町にあったユースホステルをイメージしてつくられたお店なのですが、そんなあったかい雰囲気が出ています。

そこで、新しくなった店内をちょこっとご紹介。




新しい入口。素敵なドアです。




ドアの内側。




お店の中央にあるキッチン。
キッチンの向こう側がもともとのお店。




こちら側が新しく増設されたエリア。





カウンターは旧店舗から引き続き健在。




キッチンの後ろに反対側に回れる通路が出現。




大型ワインセラーも完備。




今回集まったのは15人だったので、お店を貸し切り、ビュッフェ形式にしてくれました。
カウンターに料理が並べられ、お酒は好きなものを注文していきます。

今回の料理も、味はもちろんのこと、見た目にも美しい手のこんだものが出されたのですが、鯛の塩釜焼きが出てきたときにはみんなビックリ。


















あっちこっちで話が盛り上がり、気づけば5時間も過ごしていました。
それだけ長くいてもあっという間に感じるのは、一緒にいる友人たちとお店の居心地がいいからなんでしょうね~。

3月8日の「さんぱち」の日にイベントをやるそうなので、興味のある方はぜひ行ってみてください。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...