2014年8月17日日曜日

1ヵ月間ドモホルンリンクル(準備3点+基本4点)を使用してみた感想

再春館製薬所のドモホルンリンクル(準備3点+基本4点)の使用を始めて1ヵ月が経ちました。

今までの肌のお手入れに比べるとやることがたくさんあるので、始めたばかりのころは、面倒くさくて長くは続けられないかもと思っていたのですが、だんだんと手順にも慣れ、今ではすっかり習慣化されています。




肝心の効き目は、シミやクマなどに対して劇的な変化はないにしろ、肌の調子はとてもよく、なんというか、顔を撫でたときの摩擦が減った感じ。
特に洗顔後にする「泡の集中パック」の後は、嬉しくなるくらいつるっつるになるので、毎晩やるのが楽しみです。



私の場合、

洗顔→パック→風呂→保湿液→食事→残りのやつ

という感じで、間に食事を挟んでいるのですが、自分の生活リズムにうまくあわせて、じっくりできる時間にやっています。
なにしろ、ひとつひとつが安くないので、十分にその効果を引き出すくらいの時間をかけないともったいない。
実際、あせってチャチャッと済ませたときと、じっくり丁寧にやったときとでは、仕上がり度が違います。

使おうかどうか迷っている方は、日常の生活の中で、この何種類もの高価な化粧品を無駄なく使いこなすだけの時間が取れるかどうかも、購入の判断基準にしたほうがいいでしょう。
3日間分の「お試しセット」が無料でもらえるので、使い心地以外に、そのあたりも確認してみるといいと思います。




使い続けて実際に変化が現れはじめると、面倒だと思っていたお手入れもなんだか楽しくなってくるもの。
今後は、今あるボトルを使い切るまできちんと続け、効くのに時間がかかるシミなどに対する効果をさらに検証していきたいと思います。

ちなみに、30日間ドモホルンリンクルを使い、肌の状態をチェックシートに記録していくと、最後にプレゼントがもらえるのですが、私は「首すじ美人(非売品らしい)」という首専用のクリームにしました。
いろいろ考えるな~


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...