2014年8月26日火曜日

磐梯山と五色沼トレッキング記#18-雨の五色沼と味噌カツ丼のランチ

旅行期間:2014年7月

3日目

最終日の今日は朝から本格的な雨。
晴れていれば早朝から散歩に行くつもりでしたが、朝風呂に入り、少しのんびりすることにしました。

お風呂の後朝食のレストランに行くと、朝食のメニューも夕食と同じく前日と一緒。まあ、こっちは仕方ない気もしますが、やっぱりちょっとつまらない。




今日は東京へ帰る日ですが、出発は14時半なのでそれまで自由時間です。
部屋は11時までしか使えず、チェックアウトした後は、荷物は別の部屋に移動。

出発までボーっとしているのも退屈なので、雨の五色沼を散策することにしました。
五色沼自然探勝路に入ると、この日は日曜日だったせいか、雨にも係わらず結構な人が繰り出していて、このコースの人気の高さが伺えます。



晴れの日に見る沼と雨の日ではやはり水の色が少し違っていて、今日は水面に太陽光の強い反射がない分、全体的にマットな感じ。
森の中とはいえ、雨と風がけっこうすごかったので写真はあまり撮れませんでしたが、晴れと雨と両方の姿が見られてよかったです。
















毘沙門沼までくると、この日も大型バスが乗りつけ、たくさんの観光客で賑わっていました。
ビジターセンターで少し休憩したあと、五色沼のバス停から高原駅まで路線バスで戻り、物産館でランチ。

今日は、名物だという味噌カツ丼とワカサギ丼にしました。
私は味噌カツ丼だったのですが、濃いソースが大量にかかり、ちょっとしょっぱくて最後まで食べられませんでした。
東北地方の料理は塩分が多いと聞きますが、これが普通なのだろうか。






↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...