2014年8月20日水曜日

磐梯山と五色沼トレッキング記#13-喜多方ラーメンと森のくまさん

旅行期間:2014年7月

2日目

お腹が空いたので、ホテルの近くの食堂でランチをすることに。
食堂らしいメニューが並ぶ中、喜多方ラーメンに決定。
さっぱりシンプルで良く知ってるラーメンの味でした。

 


ランチのあとは、昨日途中までしか行けなかった五色沼の散策に出かけます。
ホテルの前に、このあたりを巡る路線バス「森のくまさん」の停留所があり、ちょうど出発の時刻だったのでそれに乗って「五色沼」まで向かいます。
切符は待合所にある券売機であらかじめ購入(五色沼までは一人250円)。



バスは昭和42年製造のとてもレトロな車で、天婦羅を揚げた廃油で走っているとのこと。
バスには運転手さん以外に車掌さんも乗っていて、要所要所でガイドをしてくれます。



 


ホテル前の「裏磐梯高原駅」から桧原湖を左に見て町の中心部へ。
このエリアは国立公園なので、景観を守るためにセブンイレブンの看板は茶色をし、消防署や病院などはログハウス風の建物をしています。

中心街を抜けるとほどなく「五色沼」に到着。
ここには広い駐車場と立派な裏磐梯ビジターセンターが併設されています。

せっかくなのでビジターセンターに寄ってみると、とても充実した施設で中の造りも素晴らしい。
展示物や情報量も豊富で、このエリアに来たらまず最初に立ち寄ってみるといいと思います。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...