2014年3月11日火曜日

湯西川温泉旅行記#14-スペーシアで浅草まで

旅行期間:2014年2月

2日目

バスの時間まで少し時間があったので川治温泉を歩いてみました。
薬師の湯の入口にあった地図を見てみると、いろいろな遊歩道があるようです。






しかしあまり時間がなかったので、そこに載っていたコースは諦め、町中へ行くことにしました。
メイン通りの脇にある公園に行くと、足湯(このときは温度が低いということで休業)や休憩所があり、公園の一角には「かわじい」なるお爺ちゃんのキャラクター像が。
いろいろ考えるな~

 

 


温泉まんじゅうを買ってバス停に行くと、ほどなく時間通りにバスが到着。
ここから鬼怒川温泉駅までは、20分ほどです。
うとうとしつつ駅につくと、構内にひな人形が飾ってありました。

 




30分ほど待ってからスペーシアに乗車。
行きと同じように学生っぽい団体さんがいて、車内もそこそこの乗車率です。




17時15分発なので車窓もだんだん暗くなり、眠っているうちに東京近郊まで来てしまいました。
夜に着くと、途中、ライトアップしたスカイツリーが綺麗に見えます。

19時15分、浅草駅着。
今回も楽しい温泉旅行でした。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...