2014年1月6日月曜日

トルコ旅行記#37-キャラバンサライ風レストラン「HANEDA(ハーネダン)」でランチ

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

6日目

先生とお別れし、カッパドキアでも有名なエセンテペの三姉妹の岩に立ち寄ってお昼ごはんです。

 

 


今日のランチは、キャラバンサライ風レストラン「HANEDA(ハーネダン)」でいただきます。
中に入ると、農耕具やガズィアンテップの「ジプシー・ガール」を模した絵が飾られているちょっとした展示コーナーがあり、その奥に広々としたホールがありました。かなりたくさんの人が座れそうです。
私たちはそのホールではなく個室へ案内されました。


 

 

 


今日のメニューは、麦のスープ、ドルマ、イズミール風ミートボール、アイスとフルーツ。

 










スープは香辛料がきいていて食欲がわきます。
ドルマにはヨーグルトが添えられていてそれをつけて食べるのですが、とてもよく合って美味しい。
このヨーグルトのソース、トルコのあちこちのレストランで出てきますが、けっこうクセになる美味しさです。
日本でもできそうな感じですが、やはり売っているのをそのまま使うのではなく、何か混ぜているんだろうな。
聞いておけばよかった。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...