2013年10月31日木曜日

トルコ旅行記#11-トルコ建国の父アタテュルクとは

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

3日目

トルコは広いので移動が長い。
特にイスタンブールから先は長くなるので、その移動時間を利用していろいろなガイドをしてくれます。
私にとってはその国の基本情報から雑学、時にはガイドブックに載っていないようなことまで知ることができるので楽しみな時間でもあります。

=====ガイド=====
トルコの総面積は日本の2.5倍。
でも人口は日本の半分で7300万人。
人口の三分の一は、トルコの三大都市に住んでいる。
イスタンブール、アンカラ、イズミール。

イスタンブールの人口は1800万人で、トルコの中で一番物価が高い街。
月給はだいたい17万円~25万円くらいだが、カッパドキアなら6~8万円くらい。
それほど違う。

例えば、日曜日の夜にみなさんとディナークルーズをやるが、その時、海峡の方には600件くらいの素晴らしい家が見えてくる。そういう家は、日本円で30億とか40億とかする豪華なもの。
場所によってかなりの差がある。

トルコの首都のアンカラの人口は420万人、イズミールは330万人。
基本的に西の方に人が多く、東の方は少ない。

2013年10月29日火曜日

トルコ旅行記#10-イスタンブール出発

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

3日目

6時半。
ホテルのレストランで朝食です。
はじっこの方に日本食コーナーがあったので食べてみました。
焼き鮭と焼き鳥、お新香、白米とお味噌汁。
お新香以外は日本のと少々違いましたが、こういうのを用意してくれる気遣いは嬉しいです。

 


外はどんよりと曇り空。
今日の予定は、イスタンブールからダーダネルス海峡を船で渡り、世界遺産のトロイを経てエーゲ海の港町エデレミットまでの行程です。
これから行くところについて添乗員さんから簡単なご案内。

2013年10月26日土曜日

「トルコ旅行記」の1~2日目分のまとめ記事を掲載



私のサイト世界の旅行記

トルコ旅行記

の1~2日目分の記事をまとめて掲載しました。


内容
アジアとヨーロッパの架け橋と言われるトルコの旅行記。トルコ航空のコンフォートクラスとデラックスホテルを利用した少し贅沢な旅。世界三大料理の伝統的なトルコの宮廷料理からベリーダンスのディナーショー、ボスポラス海峡のディナークルーズ、街角の伸びるアイスやサバサンドまで堪能。絢爛豪華なモスクや奇岩の絶景が広がるカッパドキア、夕日に染まるパムッカレの石灰棚など、初めてトルコを訪れる人にはおすすめの定番コース。

主な訪問地:イスタンブール~トロイ~エデレミット(エーゲ海)~エフェス~パムッカレ~コンヤ~カッパドキア~アンカラ

2013年10月25日金曜日

トルコの写真素材55枚追加




私のサイトの、

トルコの写真素材

に、新たに55枚の写真を追加掲載しました。
今後もどんどん追加していきます。


内容
商用利用も可能なトルコの写真素材。
世界遺産カッパドキアの奇岩地帯、朝日の中に浮かぶ気球、洞窟の住居や夕日に染まるパムッカレの石灰棚、絢爛豪華なイスタンブールのモスク、古代都市遺跡のエフェス、マルマラ海やエーゲ海の港町など、トルコの絶景、建築物の写真が満載。
パンフレットやWebサイトなどにもどうぞ。

2013年10月24日木曜日

トルコ旅行記#09-Renaissance Polat Istanbul(ルネッサンス ポラット イスタンブール )でディナー

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

今日の観光はこれで終わり。
ちょっと早めですが、観光初日で暑い中たくさん歩いたのでありがたい。
トプカプ宮殿の前からバスに乗りホテルへ帰ります。

このホテルにはハマムがあり、宿泊者は無料(マッサージは有料)で利用できるということで、部屋に行く前にみんなで見に行きました。
ハマムには中央に大理石の丸い台があり、部屋全体に湯気が立ち込め結構な温度。
サウナが苦手な人(私)には、ちょっと苦しいかも。
ハマムのほかにもジムやプールもありました。

 

2013年10月23日水曜日

トルコ旅行記#08-イスタンブール市内観光(トプカプ宮殿2)

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

謁見の間には、貴重なトルコ絨毯が展示されています。
よく見ると宝石が散りばめられているのがある。
王様はこの部屋で寝転がりながら謁見者と会っていたそうです。

 




宝物館の前に来ましたが、第一の部屋の入口はすごい行列。
中ではガイドができない決まりだそうなので、中庭の木陰で説明を聞きます。





2013年10月21日月曜日

トルコ旅行記#07-イスタンブール市内観光(トプカプ宮殿1)

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

宮廷料理のランチのあとはトプカプ宮殿の見学です。
すでに第一の門をくぐって中庭にいるので、その庭を通りぬけ第二の門へ。
セキュリティチェックを受け中に入るとトプカプ宮殿の模型がありました。

 



2013年10月20日日曜日

トルコの写真素材掲載開始



私のサイトに、

トルコの写真素材

の掲載を開始しました。
まだほんの一部ですが、これからどんどん追加していきます。


内容
商用利用も可能なトルコの写真素材。
世界遺産カッパドキアの奇岩地帯、朝日の中に浮かぶ気球、洞窟の住居や夕日に染まるパムッカレの石灰棚、絢爛豪華なイスタンブールのモスク、古代都市遺跡のエフェス、マルマラ海やエーゲ海の港町など、トルコの絶景、建築物の写真が満載。
パンフレットやWebサイトなどにもどうぞ。

2013年10月19日土曜日

トルコ旅行記#06-イスタンブール市内観光(トプカプ宮殿で宮廷料理のランチ)

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

時刻は11時半。
先ほど訪れたブルーモスクやアヤソフィア、街中にあるハマムや露店などを眺めながら、トプカプ宮殿の敷地内にあるカラコルレストラン(Karakol Restaurant ve Cafe)に向かいます。

 



 



2013年10月18日金曜日

トルコ旅行記#05-イスタンブール市内観光(ヒッポドローム(競技場跡))

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

地下宮殿からヒッポドローム(競技場跡)は目と鼻の先。
今は跡地なので実際に競技場はなく、広い広場になっています。
その中央にはいくつかのオブジェクトがあり、広場の脇にはトルコ・イスラム美術博物館も建っています。

 

 

2013年10月16日水曜日

トルコ旅行記#04-イスタンブール市内観光(地下宮殿)

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

ブルーモスクの敷地を出ると、公園をはさんだ向こう側にアヤソフィアが見えました。
アヤソフィアは今日は外観だけで中の見学はツアー後半です。






公園を通り抜け街中に出ると、石畳の道に線路が走っていました。
そして少しすると近代的なフォームをした路面電車が登場。
見ていると、結構な頻度で行き交っています。

 

 

2013年10月14日月曜日

トルコで撮影した写真のエピソード掲載




先日行ったトルコ旅行で撮影した写真にひとこと添えた、

トルコのひとことアルバム

私のサイトに掲載しました。


内容
トルコの古代遺跡や世界遺産を辿りながら撮影した写真に、そのとき感じたことやエピソードなどのひと言を添えて、旅の思い出を振り返る一言アルバム。アジアとヨーロッパを結ぶ架け橋と言われるトルコは文化、人種のるつぼ。世界三大料理のトルコ料理も堪能した。

2013年10月12日土曜日

トルコ旅行記#03-イスタンブール市内観光(ブルーモスク)

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

ヨーロッパの情緒漂う石畳の路地を進み、ブルーモスク(スルタンアフメット・ジャーミィ)のふもとでバスを降りて中へ入ります。
すると入り口にはすでに行列が。

 

 


女性は髪を隠すためのスカーフを被らないと建物内へ入ることができません。
露出の多い服もNGです。



2013年10月11日金曜日

トルコ旅行記#02-イスタンブール市内観光(トルコについて)

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

2日目

朝起きて窓の外を見ると、ちょうどマルマラ海に朝日が昇っていました。
海には何隻もの船が浮かんでいます。



朝食を食べて9時ホテル出発。



今日はイスタンブールの市内観光です。
イスタンブールの観光は、今日とツアー後半に分けて周る予定。
観光を始める前に、まずはバスの中で街並みを眺めながらハヤティーさんによるトルコについての講義です。

 

2013年10月10日木曜日

トルコ旅行記#01-トルコ航空のコンフォートクラスで成田からイスタンブールへ

旅行期間:2013年9月29日~10月8日

1日目

成田空港の旅行会社のカウンターに9時半集合。
今日から10日間の日程でトルコを巡るツアーの添乗員Wさんと他のメンバーたちと顔合わせ。
参加者は全員で16人で、男女がほぼ半分ずつ。

今回はとにかくラクで快適に行きたかったので、少々高いですが、トルコ航空のコンフォートクラスで行くデラックス版のツアーにしたことと、連休でもないこの日程の10日間ということで、参加者のほとんどがリタイアしている年代の方でした。

搭乗開始になり機内に乗り込みます。
コンフォートクラスの座席の並びは、2-3-2でさすがに広い。
これで往復10万円弱のプラスならお買い得でしょう。

 

 


12時、定刻で離陸。
成田からイスタンブールまでは約12時間のフライトです。
飛行機の長距離移動が嫌いな私にとってはかなり長いですが、座席の広さと直行便ということで少しは気が楽でした。

2013年10月9日水曜日

トルコ旅行ダイジェスト

先日、トルコ旅行より帰国しました。
今回巡ったのは、イスタンブール、パムッカレ、カッパドキアなどのいわゆる王道の観光コースで、どこに行っても世界中の観光客でいっぱいでした。





LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...