2013年9月19日木曜日

中秋の名月をEOS 70Dで撮ってみた

今日は中秋の名月です。
東京は天気も良く、まん丸いお月様が綺麗に見えました。
あまりに綺麗だったので、この間買ったばかりの70Dで撮影してみました。
三脚を使わず手持ちで撮影しましたが、こんな感じ。



レンズは50Dのころからずっと使っているタムロンですが、望遠にすると月の淵の凸凹もわかります。

16世紀から17世紀の遥か昔に、ガリレオが望遠鏡で月を見て、その表面の凸凹を表現したスケッチを思い出しました。



そういえば、以前ご紹介した本「月の魔力」の中で、満月や新月には生物に対していろいろな影響があると書いてありましたが、今夜はどんな感じなのだろう。

緯度によってその影響される時が若干ずれるらしいですが、そろそろ、この満月の下のどこかで何かしらの何かが起き始めているのかもしれない。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...