2013年9月23日月曜日

京都福寿園茶寮 ふれんち茶懐石@東京グランルーフ

今日は両親と、9月20日にオープンした東京グランルーフにある、

京都福寿園茶寮 ふれんち茶懐石

に行ってきました。
母親曰く、テレビで観て行ってみたくなったとのこと。

お店の入口には開店のお祝いのお花がたくさん並んでいて、中には、最高齢でエベレストに登頂した三浦雄一郎さんのもありました。
登山とお茶、どんな関係があるんだろう・・

ドアのところには「満席」の札が。
私たちは予約していたのですぐに入れましたが、しばらくは予約したほうが無難かも。



 






ランチは、和牛がメインの(6300円)と子羊がメインの(4200円)とふたつのコースがあります。
どちらもお茶とフレンチを融合した料理だそうです。
私と母は和牛、父は羊にしました。

まずは、食前茶として水出し玉露から始まり、一汁一菜で朝づみ玄米茶一文字ご飯、冷製甘芋のポタージュ、向付で自家製サーモンマリネのサラダ仕立て。






続いて和牛コースには、煮物として舌平目抹茶風味詰物 二色のソースで 彩り京都山城野菜、子羊コースには、帆立貝のテリーヌ ほうじ茶の香り。








これ美味しい~!
この二色のソースがたまりません。

そしてメインの和牛フィレ肉のステーキと子羊のロースト。
お茶屋さんらしく、3種類のお茶をお好みでふりかけていただきます。








今までお茶をかけて食べたことはなかったのですが、これはなかなか新鮮。
特に抹茶が美味しかったなぁ

最後に季節のデザート盛り合わせと一口茶菓子、そして目の前でお茶をたてて入れてくれます。



 

 




お茶最高。
日本人でよかったと思いました。

まだまだオープンしたててちょっとぎこちない感じはありますが、みんなで協力して一生懸命おもてなししてくれる感じが好感がもてました。

ちょっとお高目ですが、何かの記念日などに利用すると気持ちよく過ごせると思います。

今までのレストランレポートはこちら


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...