2013年7月31日水曜日

Googleがストリートビューで世界遺産の富士山と小笠原諸島を公開



Googleがストリートビューで世界遺産の富士山と小笠原諸島を公開しています。

富士山

バックパック型の機材トレッカー1台を利用し、全 3 日をかけて富士吉田ルートの1合目から山頂までを撮影
富士山のストリートビューと撮影の様子




小笠原諸島

4日間にわたり、ストリートビュートレッカーで、小笠原の雄大な自然を撮影
小笠原諸島のストリートビューと撮影の様子




ということで、家にいながら世界遺産の風景を楽しむことが出来ます。
どちらもカメラを背負って徒歩での撮影ということで、特に富士山は登山者目線で見ることができ、これから行く人にも役に立つことでしょう。


今は個人でも簡単に動画が撮影できネットに公開できますが、富士吉田1合目から山頂までの全行程を撮影した映像はなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。

私も富士山には登りましたが、あの苦しい中、撮影しながら登るのはかなりキツイです。
なので登山中の写真は数枚しかありません。

でも世界遺産に登録された今だったらすごく混んでいて、特に御来光前の時間の上の方はずっと渋滞だと思うので、道中も休みながらゆっくり撮影できるかもしれませんね。
Googleの映像を参考に、マイストリートビューを撮りにいくのも面白そう。


↓この記事がお気に召したらソーシャルで共有してくれると嬉しいです↓
(ボタンは記事の一番下)




0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...